タカノ、動画作ったってよ
2020.12.11

やっと更新します。

また私事で大変恐縮ですが、今年の9月で4年ほど勤めた印刷会社を退職しまして、
現在はフリーの営業・ディレクターとして大活躍して(いる予定)おります。

「なぜこのコロナ禍で?」と度々聞かれますが、皆様も存じの通り印刷業界は市場縮小に
歯止めがかからず、一部の特殊技術を持っている会社以外は大変厳しい状況です。

理由は複数挙げられますが、「あ、印刷会社終わった」と最初に感じたのは忘れもしない
2010年4月の「初代iPad」発売の時でした。当時の上司が発売日当日に購入し、
会社に持ってきたのを触らせてもらい、もう紙は必要がなくなると直感しました。

「いや、紙はなくならない」という方もいらっしゃいますが、そらなくなりはしません。
ですが、経済的、環境的な面から見ても、さらにインターネット回線の高速化による
Webメディアの隆盛で、情報発信ツールとしての優先順位が恐ろしく下がったのが現実です。

そんなこんなで、印刷会社に勤務しながらも根が新しい物好き私は、
同僚のDTP担当者とアプリを開発しようとしたり、3Dコンテンツを作ろうとしたり、
自社のオウンドメディアを力技で起ち上げてコンテンツマーケティングをやろうとしたり、
会社から見ればやっかいな営業だったと思いますが、
今となっては必要不可欠な飯のタネ(知識)となりました。

さて、その流れで数年前から「動画」に注目しておりました。

1年ほどですが映像会社に潜り込み、僅かではありますがノウハウも学びました。

私は営業だったので「誰かが作って高野が売る」スタイルで長年やってきましたが、
今は作ってくれる人はいますがお金を払わなくてはなりません。
じゃ、自分で作っちゃえということで動画の自作が加速している師走、

ついに登場「C3紹介動画」です。

講神さん、二宮さんゴメンなさい。無許可です。笑 怒られたらすぐに消します。

ほとんど無料素材で作ってます。難しいですね、やはり撮影したオリジナル素材が
あっての編集ですからね。

次はやたらと無料素材の多い「ネコ動画」でも作ってみようと思います。